令和2年6月18日に、山口県知事より、県をまたぐ移動については、山口県の情報はもちろん、移動先の自治体が提供している情報等を確認し、感染リスクが高い施設の利用を控えるなど、慎重な行動をお願いする旨のメッセージが伝えられ、全ての都道府県を対象とする移動自粛要請が解除となりました。

これにより、長門市では、移住相談及び空き家相談等に伴う現地案内を再開いたします。

なお、山口県より、皆様お一人おひとりが、感染拡大を予防する「新しい生活様式」を実践し、「密閉、密集、密接」のいわゆる3密となる場所を避け、「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗い」をはじめとした基本的な感染予防対策を徹底する取組が示されていますので、長門市では来庁による移住相談及び空き家相談において以下のとおり感染拡大の予防に取り組みます。

●マスク着用・・・相談者及び市職員のマスク着用を徹底します。

●来庁時の手洗い・・・来庁者には各フロア備え付けの消毒液で手指の消毒をお願いします。市職員も相談対応前に手洗いを行います。

●人と人との距離の確保・・・相談対応及び現地案内時の距離の確保(できるだけ2m(最低1m)空ける)に取り組みます。

●自車又はレンタカー等による来庁のお願い・・・現地案内時は、公用車にて先導しますので、必ず自車又はレンタカー等による来庁をお願いします。公用車に同乗することはできません。

新型コロナウイルスの感染拡大が完全に収束したわけではありませんので、引き続き気を緩めることなく、感染拡大防止に取り組んでいきますので、皆様には、大変ご負担をおかけしますが、ご協力をよろしくお願いいたします。

また、長門市では、オンライン移住相談を行っておりますので、県外にいらっしゃる方におかれましては、ぜひこちらの利用もご検討ください。

長門市定住支援サイト内「オンライン移住相談はじめました

↑上記画像をクリックすると、長門市定住支援サイト内「オンライン移住相談はじめました」に移動します。