長門市では、子育て世代に選ばれるまちを目指し、長門市の魅力を移住希望者へ伝え、市への移住をすすめるためのツールとして発行している「長門市定住促進パンフレット」を刷新しました。

 新しいパンフレットはA4サイズ16ページで、「長門でたのしい暮らし」をコンセプトに、市の魅力をコンパクトにまとめ、子育て世代に手に取っていただけるような表紙デザインのパンフレットを制作。

 移住イメージが伝わるよう、実際に移住した市民に移住のきっかけ、長門市での暮らしや仕事、今後の思いや夢などについてインタビューした記事を掲載しているほか、長門市での子育てや楽しみ方、滞在施設が紹介されています。

 また、記事の取材・編集を含む制作全般を、東京からのUターン者で子育て世代でもあり、長門市地域おこし協力隊としてローカルメディア「ながとと」を運営している村尾悦郎隊員が担当しました。

 このパンフレットは2,500部制作され、今後都市圏で開催される移住フェアや各移住相談窓口などで活用することとしています。

掲載内容

① 長門市MAP
② 移住者3名のインタビュー
③ 長門での子育て(子育て環境など)
④ 長門を楽しむ(特産品や子どもと遊べるレジャー)
⑤ 長門のひと・こころ(まちぐるみで子どもを見守る長門の人たち)
⑥ 滞在施設のご紹介

長門市定住促進パンフ「Nagato Life 山口・長門で楽しい暮らし」(PDF:9MB)