日置エリア

日置(へき)平野とよばれる田園地帯が広がり、畜産業をはじめ、農業が盛んな地域になります。北部は日本海に面し、黄波戸(きわど)漁港周辺 では漁業も盛んに行われています。市街地まで10分とアクセスも良く、山々を背景に広々とした田園風景が広がるのどかな環境は子育て世代にも人気の地域となっています。また、この地域には長門五名湯のひとつである黄波戸温泉があり、気軽に立ち寄れる温泉として市民から愛されており日々の疲れを癒してくれます。

PICK UP

千畳敷

標高333mの高台に広がる草原の地、千畳敷。眼下には日本海に浮かぶ島々、果てしなく広がる海と空の一大パノラマが展開し、海をわたる爽やかな風が、波のざわめきを伝えます。高台には、ハマユウ、ツツジ、ツバキ、サザンカなどが植えられており、四季折々の花が高原の一角を染め、訪れた人々の心をとらえます。夏の夜には、日本海に浮かぶ漁火が望め、人里離れた自然を満喫できる最適の場です。絶景を眺めるキャンプ場としても人気があります。

二位ノ浜海水浴場

全国で最も水質がきれいな海水浴場の1つとして知られている二位ノ浜海水浴場。白浜とコバルトブルーの調和した美しい海水浴場で、日本海に面する白浜の海岸には、ハマユウの群落があり、夏には一面にハマユウの花が咲き、彩りを添えます。海水浴期間外は、サーフスポットとしても人気があります。

黄波戸温泉交流センター

深川湾を臨む高台にある日帰り入浴施設。湾に沿って対岸には青海島が見えます。
露天風呂からの眺望は絶景で、夜には漁火などを眺めながら、ゆったりくつろげます。

菅無田公園

千畳敷に向かう途中にある親水公園。公園内にある「いろどりの丘」には赤、白、ピンクの色とりどりのキリシマツツジ18,000本が植えられていて、例年4月下旬には見頃を迎え、5月始め頃まで、ツツジ観賞を楽しむ人たちで賑わいます。いろどりの丘の背景には、日置風力発電所のプロペラが重なるように見えるのも特徴の1つです。

地域の方からのメッセージ

準備中