長門市への移住を検討している方などを対象に、一定期間、市内の風土や日常生活の状況を実際に体験してもらうための施設を紹介しています。

田舎暮らしの宿「ゆうゆう」の概要

旧温泉旅館を改修し、移住者を対象とした田舎暮らし体験の宿泊施設です。
長門市定住希望者で、田舎暮らしを体験されたい方が対象です。

(所在地及び施設概要・料金)

住所
長門市俵山5150番地(旧紺屋旅館)
構造・面積
木造瓦葺3階建 382.05㎡
備考
客室スペース(3人/室):7室
チャレンジスペース:1室
1階の道路に面した部屋をチャレンジスペースとして設置、
雑貨などのチャレンジ店舗のほか、
芸術家のアトリエとしても活用可能です

炊事場・居間・トイレは共有 風呂なし
使用箇所
共有スペース及び 客室スペース(1室)
チャレンジスペース
金額(光熱水費等含む)
料金前払い制
15,000円/週(1室3人まで利用可能)
ちょっとだけ体験したいって方のために素泊まりもやってます
素泊まり⇒お一人様2,500円/泊
休憩⇒1,000円/1人(4時間単位)
チャレンジスペースは業種により相談⇒1日1,000円から
備考
風呂は、俵山温泉共同浴場(施設から約20m)を利用。
別途利用料金が必要。

 

お問い合わせ先・ご予約

特定非営利活動法人 ゆうゆうグリーン俵山 電話0837-29-5070 u-u-green@hot-cha.tv