事業の概要

長門市への定住を促進するため、空き家バンクに登録された空き家を利用するために行う空き家のリフォーム工事及び空き家内の不用家財の処分業務に係る経費に対して補助金を交付します。

 

補助対象者

補助金の交付を受けることができる人は、次のいずれかに該当する人です。

(1) 空き家の所有者又はその相続人代表者(家財処分業務のみを行う場合に限ります。)

(2) 次のすべての要件に該当する人

  • 空き家バンク利用の契約日から1年以内の人
  • 長門市に定住の意思のある人
  • 市内に住所を有する人又は当事業の完了報告までに市内に転入する人
  • 空き家の所有者の3親等以内の親族でない人
  • 補助の対象となる空き家リフォーム工事及び家財処分業務について、市で実施している他の補助等を受けていない人

上記に限らず、市税等を滞納している人又は暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員である人は、補助対象者としません。

 

補助金の交付額

・空き家のリフォーム工事に要する経費(消費税を除く。)の2割に相当する金額(ただし、補助の上限額は50万円)

・空き家の不用家財の処分業務に要する経費(消費税を除く。)に相当する金額(ただし、補助の上限5万円)

 

事業の着手

補助対象事業の着手は、交付決定通知後に行わなければならないので、ご注意ください。

 

長門市空き家リフォーム等助成事業補助金交付要綱

長門市空き家リフォーム等助成事業補助金交付要綱(PDF形式)

様式集(Word形式)

 

お問い合わせ先

長門市役所企画総務部企画政策課 電話0837-23-1229