はじめまして

令和2年10月1日に、兵庫県神戸市から、長門市地域おこし協力隊アウトドアツーリズム推進事業担当として着任しました、寄光 里輝哉です。

神戸の大学で防災を学んでおり、大学入学後は様々な被災地でボランティア活動を行なっていました。

お寿司とラーメンとカレーとレモンサワーと猫と犬が大好きです。

 

長門市地域おこし協力隊になった理由

2つ理由があります。

活動ミッションが、私の興味を持っていたアウトドアに関することだったこと。

右も左も海という珍しい地域であり、こういった場所に住んでみたいと思ったことです。

 

これまで取り組んだ活動及び現在取り組んでいる活動

初めての地である長門市に、着任してあまり時間が経過していないため、まずは、長門市について知ることを第一に、積極的に活動しています。

 

これから取り組みたい活動

長門市の地域資源を活かしたアウトドアツーリズムの開発

長門市の自然を使って「楽しい」を発信したい

アウトドアでの「食」と「体験」の複合コンテンツの作成及び発信

アウトドア活動の中で、防災を学べるイベントを行いたい 等

アウトドアに関すること、防災、減災に関することに挑戦していきたいです

 

活動や生活を通して感じる長門の魅力

海に囲まれているところ

まだ、冬を経験していないため、憶測になりますが、住んでいる仙崎地域が深川湾と仙崎湾に面しているので、冬の日本海のイメージのような荒れている海ではなく、比較的穏やかで、冬の日本海でも遊べそうと思っています。

人と人の距離が近く、人が暖かい

 

 

これから地域おこし協力隊を目指す方に一言

着任するまでに不安はありましたが、住宅、生活面等を様々な方にバックアップをして頂くなど、当初の不安はなくなり、チャレンジしやすい環境だと感じております。

 

その他(ほかにPRしたいこと)

今後、活動の様子をsnsに投稿していこうと考えています。
アカウントを作成次第、こちらでも報告させていただきますので、よろしくお願いします。