初めまして、江島 光子(えじま みつこ)です。

令和2年9月1日に、福岡県北九州市から、長門市地域おこし協力隊のやきとりのまち長門推進事業担当として着任するため、移住してきました。

笑顔が自慢!元気いっぱいの33歳!

やきとり・温泉が大好き!

長門でやきとりを初めて食べたときの感動は、忘れられません!長州どりのやきとり、最高です!

ランニングやトレイルランニング初心者です。風光明媚な長門市を全身全霊で楽しみたい!

4人家族です。夫と子供2人(小学校2年生の男の子と年長の男の子)で暮らしています。

よろしくお願いします!!!

 

長門市地域おこし協力隊になった理由

【温泉、やきとり…何度でも訪れたくなる長門】
やきとりと温泉が大好きな私たち家族。
旅行をしては、その土地のやきとり・温泉を楽しんでいました。
やきとりと温泉が有名な長門にも、もちろん、何度か訪れていました。

初めて長門やきとり~長州どりのやきとりを食べた時の感動は忘れられません!
美味しい!それ以来、すっかり長門やきとりのファンになりました。

【コロナ禍で生き方・暮らし方を考え始めて…】
コロナ禍により、今までの普通が普通ではなくなり始めた時。
何を大切にするか、どう生きたいのか…。家族で考えていました。
ちょうどその頃…
長門市『地域おこし協力隊~やきとりのまち推進事業担当』の募集を見付けました。
今までの生活をガラリと変化させ、チャレンジしたい!と思い、応募を決めました。

 

これまで取り組んだ活動及び 現在取り組んでいる活動

中間支援団体の株式会社Homeyが経営する「ちくぜん総本店」や「ちくぜん・センザキッチン店」で、やきとりの技術や接客スキルの習得に取り組んでいます。

長門やきとりを楽しみに来られるお客様の多さを、肌で感じています。

おいしかった!感動した!と喜ばれる様子に、私が感動しています!

 

これから取り組みたい活動

着任したばかりで、具体的な構想・活動はこれからになります。
今はアイデアだけは沢山持ちたい!と思っています。

【長門やきとりを知る活動?!】
 長門で昔から愛されているやきとり。

 長門やきとりの思い出、長門やきとりにまつわるエピソードを、いろんな方に聞いて、ひとつの形にしてみたい!?

【長門やきとりに関する新しい商品を開発?!】

【スポーツ×長門やきとり?!】

日々、アンテナを張り、色々な可能性を見つけ、長門やきとりを盛り上げる活動に取り組みたいです!

でも、まずはしっかり長門やきとりの知識や技術を身に着けたいと思います。

 

活動や生活を通して感じる長門市の魅力

【すぐ近くに。毎日、素晴らしい景色】

私たち家族は、海のすぐそばに住まわせてもらっています。

窓を開ければ。散歩をすれば、ランニングをすれば。車に乗れば。

いつも絵になる風景が、私が毎日見る景色です。とても幸せです。

子どもたちとも、散歩をしたり、釣りをしたり、楽しんでいます。

【優しさに包まれて…】

まだ引っ越したばかりですが、ご近所・職場など沢山の方々に優しくしていただいています。登下校中の子どもに声をかけてくださったり、わからないことを聞くと親切に教えてくださったり…。

幸い、まだ病院にかかってはいませんが、『子どもの医療費』について手厚い助成があることも、大変ありがたく思っています。

【大事にされてきた文化、生活】

仙崎地区には随所に金子みすゞの詩が飾られ、ゆかりのある場所や風景を、皆さんが大事にされていることを感じます。

 

これから地域おこし協力隊を目指す方に一言

私はまだ新米協力隊員ですが、毎日ワクワクしています。

これからどんなことが起きるだろう?

何ができるだろう?沢山学びたい。知りたい。

この気持ちを持てていること自体が、私にとっては幸せです。

子どもたちには、長門の自然や文化に触れて、

心身ともにのびのびと過ごしてもらいたいと思っています。

私自身、これからの地域おこし協力隊の活動を、楽しみたい!と思っています。

もし、ご興味がありましたら、問い合わせだけでも、されてみてはいかがでしょうか。

私自身、勇気を出して問い合わせをしたから、今日、長門で暮らすことができています…♪楽しんで、頑張りたいと思います!